書誌事項

内政的考察

木村汎著

(プーチン / 木村汎著)

藤原書店, 2016.11

タイトル読み

ナイセイテキ コウサツ

大学図書館所蔵 件 / 90

注記

プーチン関連年表: p547-554

事項索引: p608-614

人名索引: p615-620

内容説明・目次

内容説明

言論弾圧、経済疲弊、頭脳流出—混迷のロシアは何処に向かうのか?プーチンはロシアをどう変えてきたか?ロシア史上、稀に見る長期政権を継続中のプーチン。「強いロシアの再建」を掲げ、国内には苛酷な圧政を敷く一方、経済は低迷、内政の矛盾は頂点に達している。ロシア研究の碩学が沈みゆく大国“プーチンのロシア”の舞台裏を詳細かつ多角的に検証する。

目次

  • 体験
  • 思想
  • 制度
  • 軍事改革
  • 文民統制
  • 国防相
  • メディア
  • NGO
  • 国際NGO
  • ナヴァーリヌイ
  • モスクワ市長選
  • 危機
  • 当確
  • 存続
  • 衰退
  • 今後

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ