書誌事項

健康政策の経済分析 : レセプトデータによる評価と提言

岩本康志 [ほか] 著

東京大学出版会, 2016.12

タイトル別名

Economic analysis of health policy : evidence and suggestions from social insurance claims data

タイトル読み

ケンコウ セイサク ノ ケイザイ ブンセキ : レセプト データ ニ ヨル ヒョウカ ト テイゲン

大学図書館所蔵 件 / 205

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

その他の著者: 鈴木亘, 両角良子, 湯田道生

参考文献: p193-200

索引: p203-206

内容説明・目次

目次

  • 根拠に基づく健康政策(EBHP)に向けて
  • 第1部 費用構造の解明(医療費・介護費の集中度と持続性;死亡前1年間の医療費・介護費;高齢者の社会的入院—介護保険導入後に減少したか;連続入院期間から定義した「社会的入院」規模の推計)
  • 第2部 政策効果の分析(通所リハビリテーションの提供体制—介護費への影響;介護予防給付—状態像への影響;特定健診・特定保健指導—「平均への回帰」への対処)
  • 第3部 政策立案の支援(国民健康保険の財政予測;これからの健康政策への提言)
  • プログラム評価の計量経済分析

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ