書誌事項

黒書院の六兵衛

浅田次郎著

(文春文庫, [あ-39-16], [あ-39-17])

文藝春秋, 2017.1

タイトル読み

クロショイン ノ ロクベエ

大学図書館所蔵 件 / 8

注記

叢書番号はブックジャケットによる

単行本は2013年10月日本経済新聞出版社刊

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784167907662

内容説明

江戸城明け渡し迫る中、開城のため、官軍のにわか先遣隊長として、送り込まれた尾張徳川家・徒組頭の加倉井隼人。勝安房守に伴われ宿直部屋で見たのは、無言で居座る御書院番士だった。ここで悶着を起こしては江戸が戦に。腕ずくで引きずり出してはならぬとの西郷隆盛の命もあり、どうする、加倉井。奇想天外の傑作ここにあり。
巻冊次

下 ISBN 9784167907679

内容説明

御書院番士・的矢六兵衛はもとの六兵衛にあらず!?正体を探る中見え隠れする的矢家の事情。その間も六兵衛は、次第に居座る部屋を格上げし、ついに最も高貴な御座敷、黒書院へ。果たして六兵衛は何者なのか?天朝様ご到着まであと数日—。笑って泣いて物語は感動の結末へ。比類なき武士の物語ここにあり。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB22794124
  • ISBN
    • 9784167907662
    • 9784167907679
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ