発達障害の子の「友達づくり」トレーニング

書誌事項

発達障害の子の「友達づくり」トレーニング

有光興記監修

(健康ライブラリー, スペシャル)

講談社, 2016.12

タイトル別名

発達障害の子の友達づくりトレーニング

タイトル読み

ハッタツ ショウガイ ノ コ ノ トモダチズクリ トレーニング

大学図書館所蔵 件 / 40

注記

参考資料・参考文献: 奥付ページ

内容説明・目次

目次

  • 1 友達付き合いでどんなトラブルがあるか(Aくん(小3)の場合—学校や公園で遊びの輪に入れない;Bくん(小5)の場合—負けてからルールを変えようとする ほか)
  • 2 どうして友達がなかなかできないのか(友達づくりの難しさ—ASD(自閉スペクトラム症)の場合友達と話題が合わない;友達づくりの難しさ—ADHD・LDの場合足手まといになってしまいがち ほか)
  • 3 今日からはじめる「友達づくり」トレーニング(トレーニングの基本—「いいお友達」をみつけて、関係を深めていく;トレーニングの基本—親にルールやマナーを教えてもらう ほか)
  • 4 親はどこまで、いつまでサポートするか(ポイント解説—親はサポーターだと理解して;親ができること—なによりもまず、子どもたちの力を信じる ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ