Bibliographic Information

茶の掛物

宮武慶之著

(茶道教養講座, 7)

淡交社, 2017.3

Title Transcription

チャ ノ カケモノ

Available at  / 27 libraries

Note

主要参考文献一覧: p234-235

Description and Table of Contents

Description

茶を点てるのに茶碗や棗が必要なのは当然だが、ではなぜ、掛物が必要なのか?その理由を考えながら、中国宋時代の名画、禅僧の墨蹟、和歌懐紙、消息などの筆跡から、近代の数奇者や画家・書家の筆跡までを鑑賞していきます。

Table of Contents

  • 第1章 床の間と掛物
  • 第2章 掛物を知る
  • 第3章 掛物の表具と付属品
  • 第4章 茶の湯の掛物の歴史
  • 第5章 名物とその流通
  • 第6章 茶人と掛物をめぐる物語
  • 第7章 近代の掛物
  • 第8章 掛物にみる茶の心

by "BOOK database"

Related Books: 1-1 of 1

Details

  • NCID
    BB23270242
  • ISBN
    • 9784473041371
  • Country Code
    ja
  • Title Language Code
    jpn
  • Text Language Code
    jpn
  • Place of Publication
    京都
  • Pages/Volumes
    235p
  • Size
    18cm
  • Classification
  • Subject Headings
  • Parent Bibliography ID
Page Top