サービス・ドミナント・ロジックの進展 : 価値共創プロセスと市場形成

書誌事項

サービス・ドミナント・ロジックの進展 : 価値共創プロセスと市場形成

田口尚史著

同文舘出版, 2017.3

タイトル別名

サービスドミナントロジックの進展 : 価値共創プロセスと市場形成

Progress of service-dominant logic

タイトル読み

サービス ドミナント ロジック ノ シンテン : カチ キョウソウ プロセス ト シジョウ ケイセイ

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

参考文献: p221-239

その他の書名はカバーによる

内容説明・目次

内容説明

S・Dロジックの11の基本的前提とその特有の概念を忠実に遵守し、特に製品を介して価値が創造されるプロセスを説明する概念枠組みの構築を探究。

目次

  • 第1部 サービス・ドミナント(S‐D)ロジック(S‐Dロジックの諸概念と基本的前提;S‐Dロジックの理論的背景)
  • 第2部 競争優位の源泉としての顧客資源(競争優位の源泉のシフト;顧客の役割の進化;顧客資源の統合)
  • 第3部 新たな消費概念(共同消費者としての企業;グロース消費)
  • 第4部 オープン価値共創プラットフォーム(価値提案の開発;サービス・エコシステム内での価値共創プラットフォームの役割)
  • 理論的および実践的インプリケーション

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23325322
  • ISBN
    • 9784495387815
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    13, 245p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ