シンキング・マシン : 人工知能の脅威 : コンピュータに「心」が宿るとき。

書誌事項

シンキング・マシン : 人工知能の脅威 : コンピュータに「心」が宿るとき。

ルーク・ドーメル著 ; 新田享子訳

エムディエヌコーポレーション , インプレス (発売), 2017.4

タイトル別名

Thinking machines

シンキング・マシン : 人工知能の脅威 : コンピュータに心が宿るとき

シンキングマシン : 人工知能の脅威コンピュータに心が宿るとき

タイトル読み

シンキング マシン : ジンコウ チノウ ノ キョウイ : コンピュータ ニ ココロ ガ ヤドル トキ

大学図書館所蔵 件 / 58

注記

参考文献一覧: p255-263

内容説明・目次

内容説明

人工知能は私たちの生活に確実に侵入しつつある。だが、その先に待つのは明るい未来だろうか?「シンギュラリティ“技術的特異点”」は本当に訪れるのだろうか?人工知能とはいったい何なのか—気鋭の英国人ジャーナリストである著者が、過去から現在に至るまで60年にわたる人工知能開発の歴史、そして「思考する機械」によって変わる人類の未来を検証する。

目次

  • 第1章 古き良き時代の人工知能に一体何が起きたのか
  • 第2章 AIのもう1つのアプローチ
  • 第3章 私たちは知能に囲まれている
  • 第4章 何かお役に立てることはありませんか?
  • 第5章 私たちの仕事を危機に晒すAI
  • 第6章 創造力は持てるのか
  • 第7章 マインドクローンのいる未来
  • 第8章 思考するマシンの未来“リスク”

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23359084
  • ISBN
    • 9784844366515
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    270p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ