音楽科における教育内容論の成立と展開に関する研究 : 授業構成の方法との関連を視野に入れて

書誌事項

音楽科における教育内容論の成立と展開に関する研究 : 授業構成の方法との関連を視野に入れて

山中文著

風間書房, 2017.2

タイトル読み

オンガクカ ニ オケル キョウイク ナイヨウロン ノ セイリツ ト テンカイ ニ カンスル ケンキュウ : ジュギョウ コウセイ ノ ホウホウ トノ カンレン オ シヤ ニ イレテ

大学図書館所蔵 件 / 47

注記

引用・参考文献一覧: p247-261

内容説明・目次

目次

  • 第1章 音楽科における教育内容(教育内容概念の提起;教育内容を中心とした授業構成;千成らによる教育内容論の確立;千成らの教育内容論に対する批判と評価)
  • 第2章 教育内容論の成立と授業プランの開発(1980年代の教育内容研究の諸相;教育内容概念の変化;教育内容を中心とした授業プランの開発と授業構成;教育内容中心の授業構成の成果と変容)
  • 第3章 教育内容論の新たな展開(教育行政における動向—単元構成から題材構成へ;創造的音楽学習における教育内容と授業構成;音楽科教育における教育内容研究の新たな展開)
  • 第4章 教育内容と授業構成(平成20年に改訂された学習指導要領における「共通事項」と教育内容論;教育内容論における関係論的視点;授業の展開と授業構成;教育内容と授業実践の動向)
  • 終章 音楽科の教育内容の課題と展望(音楽科の教育内容;授業構成の展望;教育内容研究の重要性)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23368766
  • ISBN
    • 9784759921687
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 265p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ