若狭がたり : わが「原発」撰抄

書誌事項

若狭がたり : わが「原発」撰抄

水上勉著

アーツアンドクラフツ, 2017.3

タイトル別名

若狭がたり : わが原発撰抄

タイトル読み

ワカサガタリ : ワガ ゲンパツ センショウ

大学図書館所蔵 件 / 9

内容説明・目次

内容説明

3.11“フクシマ”以後を、いかに生きるか。作家・水上勉が描く“脱原発”啓発のエッセイと小説。“フクシマ”以後の自然・くらし・原発の在り方を示唆する。

目次

  • 1 故郷若狭のこと(故郷若狭のこと;『移りゆく若狭』序;若狭の磯辺から ほか)
  • 2 若狭海辺だより(大島半島から;奉公の村;チェルノブイリの恐怖と悲しみ ほか)
  • 3 いのちの小さな声を聴け(亀の死ぬ夢;再び亀と原発とそれから;人の死にゆくが故に ほか)
  • 4 小説・金槌の話/むげんの島

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23644353
  • ISBN
    • 9784908028182
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    229p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ