カルト宗教事件の深層 : 「スピリチュアル・アビュース」の論理

書誌事項

カルト宗教事件の深層 : 「スピリチュアル・アビュース」の論理

藤田庄市著

春秋社, 2017.5

タイトル別名

カルト宗教事件の深層 : スピリチュアルアビュースの論理

タイトル読み

カルト シュウキョウ ジケン ノ シンソウ : 「スピリチュアル・アビュース」ノ ロンリ

大学図書館所蔵 件 / 53

内容説明・目次

内容説明

「精神の自由」を奪うカルトの実態に迫る!オウム真理教など今も活動を続けるカルト宗教が、人々を支配し隷従させる過程を、「スピリチュアル・アビュース」(霊的虐待)の視点から、個々の事件を追いながら明らかにする、渾身のルポ!

目次

  • 序章 信仰呪縛の構造—人はいかに心を侵されるか
  • 第1章 オウム真理教事件の源流と麻原言説
  • 第2章 オウム真理教—弟子たちの体験と犯罪の軌跡
  • 第3章 蠢動やまない旧称統一教会(改名世界平和統一家庭連合)
  • 第4章 跋扈続く諸カルト今も
  • 終章 東日本大震災被災地に響く終末の脅迫—ものみの塔と顕正会

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23705356
  • ISBN
    • 9784393299296
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 311p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ