豪腕 : 使い捨てされる15億ドルの商品

著者

書誌事項

豪腕 : 使い捨てされる15億ドルの商品

ジェフ・パッサン著 ; 棚橋志行訳

ハーパーコリンズ・ジャパン, 2017.3

タイトル別名

The arm : inside the billion-dollar mystery of the most valuable commodity in sports

タイトル読み

ゴウワン : ツカイステ サレル 15オクドル ノ ショウヒン

大学図書館所蔵 件 / 12

注記

監修: 馬見塚尚孝

解説: 斎藤隆

内容説明・目次

内容説明

投手の故障率50%、肘の手術率25%。MLBは投手の故障によって、毎年5億ドルをドブに捨てている。最先端の医学と巨額の資金に支えられる「大リーグ」においてすら、なぜ腕は壊れ続けるのか。甲子園の投げ過ぎ問題に警鐘を鳴らした敏腕記者パッサンが1095日にわたりアメリカ人投手を密着取材。日本の事例も取り上げ、投手の故障の問題とトミー・ジョン手術のすべてに迫った、NYタイムズ・ベストセラー、傑作ノンフィクション。

目次

  • 死人の腱
  • 投手の肘を壊すもの
  • 歴史を変えた男たち
  • 歴史の証言
  • 未来のスター選手
  • 球数制限
  • ジョン・レスター争奪戦
  • 2度目の手術
  • リハビリ地獄
  • 失意と不安
  • もうひとつの野球大国、日本
  • 変化の兆し
  • 解決法の沼
  • 明暗
  • 新たな展望

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23874397
  • ISBN
    • 9784596551184
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    462p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ