書誌事項

アジャイル時代のオブジェクト脳のつくり方 : Rubyで学ぶ究極の基礎講座

小林慎治, 長瀬嘉秀, 大崎瑶著

翔泳社, 2017.6

タイトル別名

アジャイル時代のオブジェクト脳のつくり方 : Ruby (ルビィ) で学ぶ究極の基礎講座

object brain

オブジェクト脳のつくり方 : アジャイル時代の

タイトル読み

アジャイル ジダイ ノ オブジェクトノウ ノ ツクリカタ : Ruby デ マナブ キュウキョク ノ キソ コウザ

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

監修: まつもとゆきひろ

内容説明・目次

内容説明

本書は「オブジェクト指向は難しそう」というエンジニアの方に向けて、アジャイル時代に適用させたオブジェクト指向の考え方について、わかりやすくまとめた書籍です。オブジェクト指向の学習には、多かれ少なかれ、挫折がつきものです。そのような挫折をなるべく避けるように、オブジェクト指向の基礎をRubyを通して学習します。また楽しく学習できるようイラストや図をふんだんに使用しています。本書を読んでオブジェクト指向を正しく理解すれば、オブジェクト指向言語であるRubyもきちんと使いこなせるようになり、今までよりも読みやすく再利用性の高いプログラミングコードをかけるようになります。はじめてオブジェクト指向を学ぶ人はもちろん、今までオブジェクト指向の学習に挫折してしまった人にもオススメの1冊です。

目次

  • 第1部 目覚めよ!オブジェクト脳(アジャイルにオブジェクト脳を鍛える;オブジェクトと暮らす;恒例の社長命令!検査係も登場;パターンとイディオム)
  • 第2部 オブジェクト脳を鍛えろ(アジャイルで進めちゃえ)
  • 第3部 オブジェクト脳で開発にチャンレジ(Webシステムへの適用)
  • 第4部 オブジェクト脳を拡張せよ!(関数型プログラミング)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ