日米がん格差 : 「医療の質」と「コスト」の経済学

書誌事項

日米がん格差 : 「医療の質」と「コスト」の経済学

アキよしかわ著

講談社, 2017.6

タイトル別名

日米がん格差 : 医療の質とコストの経済学

タイトル読み

ニチベイ ガン カクサ : 「イリョウ ノ シツ」ト「コスト」ノ ケイザイガク

大学図書館所蔵 件 / 38

内容説明・目次

内容説明

国際医療経済学者、「ステージ3B」のがんになる。医療ビッグデータと実体験から浮かび上がったニッポン医療「衝撃の真実」!

目次

  • プロローグ 「医療データ」を分析する学者が「がん」になるということ
  • 第1章 アメリカの医療経済学者、日本で「がん」を宣告される
  • 第2章 アメリカ人が日本で「手術」を受けるということ
  • 第3章 医療経済学者、ハワイで「ケモ」を受ける
  • 第4章 「キャンサーナビゲーター」ががん患者を救う
  • 第5章 医療経済学者が直面した「がん治療」の真実
  • エピローグ 「終わらない闘い」を乗り越える

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ