書誌事項

呻吟語

湯浅邦弘 [著]

(角川文庫, 20609 . ビギナーズ・クラシックス||ビギナーズ クラシックス . 中国の古典||チュウゴク ノ コテン ; [B-1-20])

KADOKAWA, 2017.10

タイトル別名

角川ソフィア文庫

タイトル読み

シンギンゴ

大学図書館所蔵 件 / 24

注記

その他のタイトルはブックジャケットによる

関係略年表: p316-317

参考文献: p318-319

内容説明・目次

内容説明

明代末期、皇帝は求心力を失い、官僚は腐敗し、世の中は混乱していた。その乱世の中で生まれた『呻吟語』は『菜根譚』と並ぶ処世訓の名著である。朱子学と陽明学を修めた呂新吾が30年の歳月をかけて綴った言葉の数々を、原文、書き下し文、現代語訳で掲載。「冷静沈着の大切さ」「過ちを認める勇気」「読書の秘訣」「時間を無駄にしない」「一つのことに一生懸命になる」など、現在にも役立つその思想を分かりやすく解説する入門書。

目次

  • 内篇(性命—人間の本性と運命について;存心—正しい心のあり方とは;倫理—人間道徳の基本 ほか)
  • 外篇(天地—世界は何でできているのか;世運—世の流れへの対処法;聖賢—聖人賢者も修養努力する ほか)
  • 『呻吟語』をめぐって(『呻吟語』と『菜根譚』—中国の二大処世訓;呂新吾と科挙—合格者名簿に名が見えないのはなぜ)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB24776586
  • ISBN
    • 9784044002916
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    319p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ