気管支肺胞洗浄「BAL」法の手引き

著者

    • 日本呼吸器学会びまん性肺疾患学術部会 ニホン コキュウキ ガッカイ ビマンセイ ハイ シッカン ガクジュツ ブカイ
    • 厚生労働省難治性疾患政策研究事業びまん性肺疾患に関する調査研究班 コウセイ ロウドウショウ ナンチセイ シッカン セイサク ケンキュウ ジギョウ ビマンセイ ハイ シッカン ニ カンスル チョウサ ケンキュウハン

書誌事項

気管支肺胞洗浄「BAL」法の手引き

日本呼吸器学会びまん性肺疾患学術部会, 厚生労働省難治性疾患政策研究事業びまん性肺疾患に関する調査研究班編

克誠堂出版, 2017.10

改訂第3版

タイトル別名

気管支肺胞洗浄法の手引き

気管支肺胞洗浄(BAL)法の臨床ガイドライン

タイトル読み

キカンシ ハイホウ センジョウ ビーエーエルホウ ノ テビキ

大学図書館所蔵 件 / 46

注記

初版(克誠堂出版 , 1995.11)のタイトル: 気管支肺胞洗浄(BAL)法の臨床ガイドライン

内容説明・目次

内容説明

実践編では、全国160施設にアンケートを実施。各論編ではポイントも記載。

目次

  • 実践編(BAL法の実際(BALとは何か?;BALを実施するまで;BALの実施;BALの終了;BAL法の手技のまとめ;小児呼吸器疾患におけるBAL;回収BALの処理、検査、解析))
  • 各論編(各疾患のBAL所見と検査の意義(正常所見と喫煙による変化;びまん性間質性肺疾患;その他のびまん性肺疾患;閉塞性肺疾患;呼吸器感染症);BALの治療応用(肺胞蛋白症に対する肺胞洗浄法;BALの治療応用(肺胞蛋白症以外));BALの今後の展開(エクソソーム解析;BALにおけるオミックスの活用))

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ