「世界」へのまなざし : 最古の世界地図から南方熊楠・大谷光瑞へ

書誌事項

「世界」へのまなざし : 最古の世界地図から南方熊楠・大谷光瑞へ

三谷真澄編

(龍谷大学アジア仏教文化研究センター文化講演会シリーズ, 2)

法藏館, 2017.12

タイトル別名

世界へのまなざし : 最古の世界地図から南方熊楠大谷光瑞へ

タイトル読み

「 セカイ 」 エノ マナザシ : サイコ ノ セカイ チズ カラ ミナカタ クマグス ・ オオタニ コウズイ エ

大学図書館所蔵 件 / 57

注記

参考文献あり

内容説明・目次

目次

  • 最古の世界地図『混一図』から見る「世界」(龍谷大学所蔵『混一図』の概要;日本はなぜ逆さまに描かれているのか;『混一図』に描かれる交易路から見える「世界」;仏教における世界認識の研究に向けて)
  • 南方熊楠とアジア(幼少期に愛読した和漢の書物;『和漢三才図会』から広がる世界;渡米以降の中国人との交遊;チベットに向けるまなざし;「ロンドン抜書」の中のアジア;「ロンドン抜書」から「十二支考」へ)
  • 大谷光瑞の世界認識(大谷光瑞とは;大谷光瑞の事跡;大谷探検隊とは;大谷光瑞と農業;大谷光瑞の世界認識)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ