ちょっと気になる医療と介護

書誌事項

ちょっと気になる医療と介護

権丈善一著

勁草書房, 2018.1

増補版

タイトル読み

チョット キ ニ ナル イリョウ ト カイゴ

大学図書館所蔵 件 / 170

内容説明・目次

内容説明

「社会保障というシステム」の根本からわかりやすく学び、教えるための入門書。旧版に新たな1章と11個の知識補給を加え、80頁増えた新版。改革の本丸、医療と介護。その現状をどのように把握し、いま何をなすべきか。正しくデータを把握し、論理的に考えるために。

目次

  • 働くことの意味とサービス経済の意味
  • 人口減少社会と経済政策の目標
  • 今進められている医療介護の一体改革
  • 医療提供体制の改革とご当地医療
  • 地域医療構想と地域包括ケアという車の両輪
  • 競争から協調へ
  • 医療・介護費用は誰がどのようにして賄っているのか?
  • 制度と歴史と政治
  • リスク構造調整の動きが国民健康保険にまでおよぶ2018年度
  • 医療のマンパワー総数と偏在問題
  • 高齢障害者向け介護保険と若年障害者向けの障害者福祉
  • 最近の介護保険改革の意味
  • 福祉の普遍化の中での介護保険
  • 租税財源は、どこに求めるべきなんでしょう—cool head but warm heartな財源調達論
  • 無い袖を振りつづけたらどんな未来がやってくるのか…
  • 手にした学問が異なれば答えが変わる
  • 政治経済学からみた終末期医療

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ