自然を楽しんで稼ぐ小さな農業 : 畑はミミズと豚が耕す

書誌事項

自然を楽しんで稼ぐ小さな農業 : 畑はミミズと豚が耕す

マルクス・ボクナー著 ; シドラ房子訳

築地書館, 2018.3

タイトル別名

Selbst denken, selbst machen, selbst versorgen

タイトル読み

シゼン オ タノシンデ カセグ チイサナ ノウギョウ : ハタケ ワ ミミズ ト ブタ ガ タガヤス

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

原著 (München : Oekom, c2012) の翻訳

内容説明・目次

内容説明

自然の恵みをていねいに引き出す多品種・有畜・小規模有機農家が語る、小さくても強い農業で理想のライフスタイルを手に入れる方法。

目次

  • 第1章 グッドライフとは?—ボーア農場をはじめた理由
  • 第2章 現在の農業はどのように機能しているか—規模拡大か消滅か
  • 第3章 僕らの特化は多様性
  • 第4章 世界人口、成長、尊厳—これらはどのように調和するか
  • 第5章 グローバル耕作地—二〇〇〇平方メートルで世界に食糧を供給する方法
  • 第6章 肉の消費について
  • 第7章 全世界の人口に十分な食糧はすでにある
  • 第8章 世界農業報告—別の形態の農業について
  • 第9章 二一世紀における投票
  • 第10章 増加を求めず満足する—これまでのやりかたから新しいやりかたへ
  • 第11章 変化のための共通の道

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25816879
  • ISBN
    • 9784806715504
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    188p, 図版 [4] p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ