LPSO型マグネシウム合金の材料科学 : 実用段階に入った日本発の新合金

著者

書誌事項

LPSO型マグネシウム合金の材料科学 : 実用段階に入った日本発の新合金

河村能人代表編著 ; 相澤一也, 古原忠, 東田賢二共同編著

日経BPコンサルティング , 日経BPマーケティング (発売), 2018.2

タイトル別名

Long Period Stacking Ordered Structure

実用段階に入った日本発の新合金LPSO型マグネシウム合金の材料科学

タイトル読み

LPSOガタ マグネシウム ゴウキン ノ ザイリョウ カガク : ジツヨウ ダンカイ ニ ハイッタ ニホンハツ ノ シンゴウキン

大学図書館所蔵 件 / 30

内容説明・目次

内容説明

日本で新たに開発された新材料「LPSO型マグネシウム合金」。実用金属で最も軽量であるマグネシウムを主成分とするマグネシウム合金は輸送機器の軽量構造材料として注目されている。日本が世界に誇る材料工学の世界と大規模な最先端施設を活用した精密構造解析の手法をわかりやすく解説。

目次

  • 第1章 軽金属材料における新たな展開
  • 第2章 LPSO構造とは一体どのようなものなのか?
  • 第3章 LPSO構造はどのようにしてできるのか?
  • 第4章 LPSO型マグネシウム合金はなぜ強いのか?
  • 第5章 LPSO型マグネシウム合金の実用化に向けた取り組み
  • 第6章 熊本大学先進マグネシウム国際研究センター(MRC)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25877068
  • ISBN
    • 9784864431286
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京],東京
  • ページ数/冊数
    223p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ