書誌事項

江戸春画考

永井義男著

(文春文庫, [な-77-1])

文藝春秋, 2018.5

タイトル読み

エド シュンガコウ

大学図書館所蔵 件 / 7

注記

叢書番号はブックジャケットによる

参考・引用文献: p279-281

内容説明・目次

内容説明

江戸時代のアダルトグッズってどんなもの?当時の人にはできても現代人にはできない性技とは?葛飾北斎や喜多川歌麿など当代一流の浮世絵師たちの作品から、江戸びとの性の実態を探っていく。妾を募集した大名や陰毛を線香で焼き切る遊女などさまざまな男女(時には動物!?)が登場。江戸の文化と暮らしが分かる面白コラム集。

目次

  • 第1章 春画に見る性
  • 第2章 江戸の女の性
  • 第3章 庶民の性
  • 第4章 夫婦の性
  • 第5章 異端の性
  • 第6章 遊里の性

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB26079062
  • ISBN
    • 9784167910747
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    283p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ