グループ会社リスク管理の法務

書誌事項

グループ会社リスク管理の法務

高橋均著

中央経済社 , 中央経済グループパブリッシング (発売), 2018.6

第3版

タイトル読み

グループ ガイシャ リスク カンリ ノ ホウム

大学図書館所蔵 件 / 21

内容説明・目次

内容説明

本書は、グループ経営を行う企業が行うべきリスク管理について、理論面・実務面の両面から解説しています。現場で用いられるべき、チェックリストや規程の事例を多数収録しており、企業実務家にとって実務に活かせる内容です。さらに研究者にとっては、実務実態の具体例として参考となります。第3版では、子会社を利用した利益相反取引について1章を設けて解説。また、大企業の不祥事の原因となった海外子会社の管理について大幅に加筆するなど、最新の動向に対応しています。

目次

  • 第1編 グループ会社と法(グループ会社に関する法規定;グループ会社(企業集団)における内部統制システム ほか)
  • 第2編 グループ会社におけるリスク管理の具体策(企業集団としての統制環境の整備;リスクの評価 ほか)
  • 第3編 グループ会社の形態別対応の具体策(海外子会社に対するリスク管理の実践;純粋持株会社形態のリスク管理の実践 ほか)
  • 第4編 企業結合法制の主要論点(企業結合法制をめぐる立法経緯;子会社少数株主の保護 ほか)
  • 第5編 親会社役員のグループ会社をめぐる裁判(判例の動向;判例の検討)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB26257841
  • ISBN
    • 9784502266911
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京],東京
  • ページ数/冊数
    vii, vii, 242p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ