書誌事項

日々の整体 : 決定版

片山洋次郎著

(ちくま文庫, [か48-4])

筑摩書房, 2018.9

タイトル別名

自分で「疲れ」をとる!日々の整体

日々の整体 : ビジュアル版

タイトル読み

ヒビ ノ セイタイ : ケッテイバン

大学図書館所蔵 件 / 16

注記

「自分で「疲れ」をとる!日々の整体」(静山社 2010年刊) を加筆・改題・再編集した、「ビジュアル版 日々の整体」(さくら舎 2013年刊) の増補・再編集

シリーズ番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

「午前中、頭をスッキリさせるコツ」など、朝起きてから、通勤、入浴、寝るまで毎日の身体が楽になる方法。呼吸と簡単なメソッドで変わる。「疲れを感じたときはすでに回復過程」「深い呼吸による安らかな眠りは、究極のマッサージ」など、知るだけで体がほぐれる知恵満載。「脱ストレッチ」「微妙運動」そして文庫版のための「疲れとり体操」などで息のつける体になる。

目次

  • 第1章 放っておけない疲れ(パソコンによる眼の疲れ;「本屋さんに行くと便秘が治る」 ほか)
  • 第2章 朝から午前中にかけての日々の整体(深い眠りとは深い呼吸である;「深い呼吸」を導く ほか)
  • 第3章 昼から夜にかけての日々の整体(昼休みに一度ねじをゆるめる;伸びとあくびの積極活用 ほか)
  • 第4章 寝たままできる日々の整体(ほぐしのメソッド;ゆるめる「脱ストレッチ」 ほか)
  • 第5章 「骨盤の元気が全身の元気」整体法(人は骨盤に弾力が出ると魅力的になる;骨盤が固まるとやつれ顔に ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB26788983
  • ISBN
    • 9784480435415
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    267p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ