Netflixの最強人事戦略 : 自由と責任の文化を築く

書誌事項

Netflixの最強人事戦略 : 自由と責任の文化を築く

パティ・マッコード著 ; 櫻井祐子訳

光文社, 2018.8

タイトル別名

From the co-creator of Netflix culture deck

Powerful : building a culture of freedom and responsibility

Netflixの最強人事戦略 : 自由と責任の文化を築く

タイトル読み

ネットフリックス ノ サイキョウ ジンジ センリャク : ジユウ ト セキニン ノ ブンカ オ キズク

大学図書館所蔵 件 / 34

注記

表紙に"From the Co-Creator of NETFLIX Culture Deck"とあり

記述は第2刷(2018.9)による

内容説明・目次

内容説明

DVDの郵送レンタルから、映画のストリーミング配信、オリジナル・コンテンツ制作へとビジネスモデルを変化させ、驚異的な成長を続けるNETFLIX社。現在の時価総額は1700億ドル以上、世界190カ国以上で配信事業を展開し、総会員数は1億人以上、ピーク時では全米のインターネット帯域幅の3分の1を占めている。同社がわずか20年のうちに驚くべき業態進化と成長を遂げた秘密は、型破りな人事制度に支えられたカルチャーにある。本書は、長年NETFLIXで最高人事責任者を務めた著者が、不確実な時代に生き残りと成長を目指す企業のために、その刺激的な戦略の精髄を示すものである。

目次

  • 序章 新しい働き方—自由と責任の文化を育む
  • 第1章 成功に貢献することが最大のモチベーション—従業員を大人として扱う
  • 第2章 従業員一人ひとりが事業を理解する—課題が何であるかをつねに伝える
  • 第3章 人はうそやごまかしを嫌う—徹底的に正直になる
  • 第4章 議論を活発にする—意見を育み、事実に基づいて議論を行う
  • 第5章 未来の理想の会社を今からつくり始める—徹底して未来に目を向ける
  • 第6章 どの仕事にも優秀な人材を配置する—すべての職務に適材を
  • 第7章 会社にもたらす価値をもとに報酬を決める—報酬は主観的判断である
  • 第8章 円満な解雇の方法—必要な人事変更は迅速に‐その会社で働いていたことを誇れるような組織にしよう
  • 結論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB26946621
  • ISBN
    • 9784334962210
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    243p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ