書誌事項

ゼロからわかる日本経営史

橘川武郎著

(日経文庫, 1400)

日本経済新聞出版社, 2018.10

タイトル別名

ゼロからわかる日本経営史

タイトル読み

ゼロ カラ ワカル ニホン ケイエイシ

大学図書館所蔵 件 / 119

注記

参照文献: p227-232

内容説明・目次

内容説明

本書は、幕末開港、明治維新から平成までの日本企業の歩みを解説する入門書です。日本経済の軌跡を企業と経営者が織りなすストーリーとして描きます。様々な経営者のエピソードも交えて解説。彼らがどのように時代を変えたのかを明らかにします。本書を読む上で予備知識は必要ありません。現在企業が直面している課題に向き合っている人のヒントにもなります。日本の未来に向かってどのような経営が必要かも解説します。

目次

  • 序章 日本経済の成長を牽引したリーダーたち
  • 第1章 後発国の産業革命—幕末開港から日露戦争まで
  • 第2章 世界的に稀有な成長軌道へ—明治末期から第二次世界大戦まで
  • 第3章 挫折と再出発—第二次世界大戦直後
  • 第4章 「空前」の経済成長—高度成長から安定成長へ
  • 第5章 失速—バブル経済崩壊以降
  • 第6章 再生—2018年時点での展望
  • 終章 日本経営史を振り返って

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ