書誌事項

蘇軾

[蘇軾著] ; 向嶋成美, 高橋明郎著 ; 王連旺編

(新書漢文大系, 39 . 唐宋八大家文読本||トウ ソウ ハチダイカブン トクホン)

明治書院, 2018.9

タイトル読み

ソ ショク

大学図書館所蔵 件 / 25

注記

底本: 『新釈漢文大系74 唐宋八大家文読本五』『新釈漢文大系75 唐宋八大家文読本六』(向嶋成美, 高橋明郎著)

参考文献: p5

略年譜: p138-143

内容説明・目次

内容説明

唐の韓愈・柳宗元を受け継ぎ、北宋の欧陽脩は古文の復興を主張し、その後に、蘇洵・蘇軾・蘇轍・曽鞏・王安石が輩出して、古文の全盛期が出現、以後の中国の文言文の軌範をなした。この八人の名文を集めた『唐宋八大家文読本』から、本書では蘇軾の代表的作品を選んだ。蘇軾は大文人として詩・散文・詞・書などに数多くの作品を残している。日本では、五山を中心に蘇軾の文章はよく読まれ、江戸時代、藩校や私塾で『唐宋八大家文読本』が作文の手本として愛用された。

目次

  • 上神宗皇帝書
  • 代張方平諌用兵書
  • 論商鞅
  • 留侯論
  • 答李端叔書
  • 与謝民師推官書
  • 李氏山房蔵書記
  • 宝絵堂記
  • 眉州遠景楼記
  • 超然台記〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB27048290
  • ISBN
    • 9784625664304
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 146p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ