書誌事項

デリダ歴史の思考

亀井大輔著

法政大学出版局, 2019.1

タイトル別名

Derrida : une pensée de l'histoire

デリダ : 歴史の思考

タイトル読み

デリダ レキシ ノ シコウ

大学図書館所蔵 件 / 79

内容説明・目次

内容説明

形而上学的伝統と言語のシステムに囚われることなく、歴史を思考することははたして可能なのか。脱構築の思想をまさに形成せんとする若きデリダを突き動かしたモティーフを明らかにする。

目次

  • 序論—歴史の思考
  • 第1章 歴史の思考と時代の問題
  • 第2章 言語の問いから脱構築の戦略へ
  • 第3章 現前と痕跡—現前の形而上学論の成立
  • 第4章 『声と現象』とハイデガー
  • 第5章 脱構築の展開と歴史の思考
  • 補論 生き延びとしての翻訳—来たるべき言語に向けて

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2760876X
  • ISBN
    • 9784588151019
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xv, 252, viiip
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ