覚醒下手術ことはじめ

書誌事項

覚醒下手術ことはじめ

中田光俊編著

中外医学社, 2019.3

タイトル別名

The handbook of awake surgery

タイトル読み

カクセイカ シュジュツ コトハジメ

大学図書館所蔵 件 / 22

内容説明・目次

内容説明

手術の流れに沿って手技から運動・感覚・言語のモニタリング、視覚機能や高次脳機能評価まで精緻に解説。

目次

  • はじめに
  • 白質神経線維の基礎知識
  • 覚醒下手術の準備・コツ
  • トラクトグラフィの作成法
  • 覚醒下手術の流れ
  • タスク者の準備
  • 覚醒下手術の麻酔
  • 覚醒下手術の手術手技
  • 覚醒下手術のタスク
  • 覚醒下手術の電気モニタリング
  • 症例提示
  • ピットフォールと対応策
  • 術後急性期の症状
  • 術後検査計画
  • おわりに—覚醒化手術の今後の展望

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB27957463
  • ISBN
    • 9784498328327
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 226p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ