戦国和歌山の群雄と城館

著者

    • 和歌山城郭調査研究会 ワカヤマ ジョウカク チョウサ ケンキュウカイ

書誌事項

戦国和歌山の群雄と城館

和歌山城郭調査研究会編

(図説日本の城郭シリーズ, 12)

戎光祥出版, 2019.3

タイトル読み

センゴク ワカヤマ ノ グンユウ ト ジョウカン

大学図書館所蔵 件 / 22

注記

和歌山県中世城館一覧表: p248-294

内容説明・目次

内容説明

城に刻まれた“群雄”たちの生きざま。畠山氏や湯河氏、高野山や熊野三山などが和歌山の覇権をめぐって争うなかで築かれた90城を収録。信長・秀吉の紀州攻めではいかなる結末を迎えたのか!?和歌山城郭調査研究会30周年記念。

目次

  • 第1部 紀伊国守護・畠山氏の城館(畠山氏の城館)
  • 第2部 紀伊国人たちの城館(湯河氏の城館;玉置氏の城館;龍神氏・愛洲氏・目良氏の城館;山本氏の城館;安宅氏・小山氏・周参見氏の城館)
  • 第3部 宗教勢力の城館(高野山の城館;根来寺・粉河寺の城館;雑賀衆の城館;熊野三山の城館)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB27976457
  • ISBN
    • 9784864033114
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    297p, 図版[8]p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ