民事証拠収集 : 相談から執行まで

著者

    • 民事証拠収集実務研究会 ミンジ ショウコ シュウシュウ ジツム ケンキュウカイ

書誌事項

民事証拠収集 : 相談から執行まで

民事証拠収集実務研究会編

(勁草法律実務シリーズ)

勁草書房, 2019.3

タイトル読み

ミンジ ショウコ シュウシュウ : ソウダン カラ シッコウ マデ

大学図書館所蔵 件 / 37

内容説明・目次

内容説明

相談を受けて交渉を開始する段階、訴訟等の法的手続の準備を行う段階、提起後の手続係属中の段階、強制執行の段階と順を追って、どのような証拠収集方法が利用可能か、どのような証拠が有益かを体系的に解説。

目次

  • 第1編 相談から交渉段階でできる証拠収集(弁護士法23条の2に基づく照会制度—いわゆる「23条照会」;職務上請求 ほか)
  • 第2編 訴訟提起を見据えた提訴前に可能な証拠収集(訴えの提起前における照会;訴えの提起前における証拠収集の処分 ほか)
  • 第3編 訴訟係属中にできる証拠収集(当事者照会;調査嘱託 ほか)
  • 第4編 判決を得た段階(確定前と確定後)にできる証拠収集—執行を見据えて(強制執行準備;財産開示手続)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28035691
  • ISBN
    • 9784326403646
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxx, 285p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ