判例にみる損害賠償額算定の実務

書誌事項

判例にみる損害賠償額算定の実務

升田純著

民事法研究会, 2019.3

第3版

タイトル別名

損害賠償額算定の実務 : 判例にみる

タイトル読み

ハンレイ ニ ミル ソンガイ バイショウガク サンテイ ノ ジツム

大学図書館所蔵 件 / 27

この図書・雑誌をさがす

注記

索引あり

内容説明・目次

内容説明

より説得的な主張・立証のあり方、認定・算定の判断基準を探究する好評書の第3版!事業者・専門家の類型をさらに追録し、大幅増補!

目次

  • 序章 概説(損害賠償額の立証・算定;訴訟実務への指針)
  • 第1章 事業活動における損害額の認定・算定(不動産・建設関係事業者の責任(1)事業者間の損害;不動産・建設関係事業者の責任(2)事業者・個人間の損害 ほか)
  • 第2章 加害行為に基づく損害額の認定・算定(善管注意義務・忠実義務違反;安全配慮義務違反 ほか)
  • 第3章 権利・法益侵害に基づく損害額の認定・算定(法的行為による侵害;競争法上の侵害 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ