公認心理師試験問題と解説

著者

書誌事項

公認心理師試験問題と解説

渋井総朗, 富田拓郎, 山崎久美子著

学樹書院, 2019.3-

  • 第1回
  • 第2回

タイトル別名

公認心理師試験 : 問題と解説

タイトル読み

コウニン シンリシ シケン モンダイ ト カイセツ

大学図書館所蔵 件 / 14

注記

記述は第2刷(2019.4刊)による

第2回の著者: 池田暁史, 公認心理師試験対策グループ

内容説明・目次

巻冊次

第1回 ISBN 9784906502448

内容説明

出題の「意図」と重要事項をわかりやすく説明し、各領域のエキスパートが合格への近道を提示する。

目次

  • サイコロジカル・ファーストエイドの活用
  • 児童虐待児の保護
  • スクールカウンセラーの連携
  • 森田療法
  • 心理学者と研究業績
  • エビングハウスの記憶実験
  • 条件づけ
  • 心理検査
  • 心理学者と性格検査
  • 成人の脳波〔ほか〕
巻冊次

第2回 ISBN 9784906502455

目次

  • 公認心理師法(第2、43、44条)(問1)
  • 多職種連携(問2)
  • 20世紀心理学の3大潮流(問3)
  • 子どもの知能検査(問4)
  • 実験における変数(問5)
  • 量的変数の尺度水準と散布度(問6)
  • 統計手法(問7)
  • プライミング(問8)
  • 条件づけ(問9)
  • 社会的判断(問10)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28257784
  • ISBN
    • 9784906502448
    • 9784906502455
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ