書誌事項

学問のすすめ : 独立するということ

福澤諭吉 [著] ; 道添進編訳

(Contemporary classics)

日本能率協会マネジメントセンター, 2019.6

タイトル別名

学問のすすめ : 独立するということ

タイトル読み

ガクモン ノ ススメ : ドクリツ スル トイウ コト

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

参考文献: p309

年表: p36-39

内容説明・目次

内容説明

西欧列強と対峙しなければならない時代にあって、近代的市民の精神を日本に紹介した福澤諭吉。空前絶後のベストセラーとなった不朽の名作を、今、改めて読みなおす。

目次

  • 第1部 名著『学問のすすめ』とは(『学問のすすめ』の時代背景;なぜ不朽の名作となったか;福澤諭吉の生涯)
  • 第2部 現代日本語訳で読む『学問のすすめ』(合本『学問のすすめ』について;天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず;政府と民は対等である;自分たちの領地を守る気概;官尊民卑を改めよ;人望を獲得するための秘訣)
  • 第3部 福澤精神から学ぶべきこと(対立を恐れないこと;人をねたまない;学び続ける姿勢 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28555545
  • ISBN
    • 9784820731740
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    309p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ