少数株主権等の理論と実務

書誌事項

少数株主権等の理論と実務

上田純子, 植松勉, 松嶋隆弘編著

(勁草法律実務シリーズ)

勁草書房, 2019.10

タイトル別名

Right of the minority shareholders

タイトル読み

ショウスウ カブヌシケン トウ ノ リロン ト ジツム

大学図書館所蔵 件 / 33

内容説明・目次

内容説明

株主総会、役員会運営、株式買取請求等、会社法上の機関業務で主に問題となる、マイノリティ株主の権利。条文をベースとしたオーソドックスかつ詳細な理論面の解説に加えて、実務上のノウハウもわかりやすく提示する。

目次

  • 第1編 総論
  • 第2編 会社運営にかかる少数株主権(株主総会に関する少数株主権;会社の業務執行に関する少数株主権;役員の責任に関する少数株主権;会社の解散の訴え(法833条))
  • 第3編 買取請求、価格決定(組織再編等における反対株主による株式買取請求権と価格決定;キャッシュ・アウトと価格決定;価格の決定方法)
  • 第4編 少数株主権と個別株主通知

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB29134702
  • ISBN
    • 9784326403684
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxxvii, 418p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ