幕末・明治の写真師列伝

書誌事項

幕末・明治の写真師列伝

森重和雄著

雄山閣, 2019.10

タイトル別名

幕末明治の写真師列伝

タイトル読み

バクマツ・メイジ ノ シャシンシ レツデン

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

黎明期の日本写真界を担った写真師たち。横浜派を代表する下岡蓮杖と鈴木真一(初代・二代)、長崎派を代表する内田九一と上野彦馬・幸馬兄弟、京都で活躍した堀與兵衛。その家族・子孫の足跡も追ったファミリーヒストリー。

目次

  • 第1章 下岡蓮杖
  • 第2章 鈴木真一(初代・二代)
  • 第3章 内田九一
  • 第4章 上野幸馬(・上野彦馬)
  • 第5章 堀與兵衛

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ