武田信虎 : 覆される「悪逆無道」説

書誌事項

武田信虎 : 覆される「悪逆無道」説

平山優著

(中世武士選書, 42)

戎光祥出版, 2019.12

タイトル別名

武田信虎 : 覆される悪逆無道説

タイトル読み

タケダ ノブトラ : クツガエサレル「アクギャク ムドウ」セツ

大学図書館所蔵 件 / 38

注記

参考文献一覧: p412-423

内容説明・目次

内容説明

甲斐統一・甲府開府など、数々の功績を誇る名将はなぜ信玄に追放されたのか!?信玄の背後に隠れた知られざる実像を、武田氏研究の第一人者が活写する。

目次

  • 第1部 戦国争乱の幕開けと信虎(信虎の家族たち;信虎誕生前夜)
  • 第2部 甲斐統一戦と信虎(甲斐統一を目指す;戦国都市甲府の建設;念願の甲斐統一)
  • 第3部 新機軸を打ち出した外交と内政(反今川から親今川へ;領国支配と家臣団編成)
  • 第4部 信虎追放とその後の人生(信濃侵攻の開始;訪れた絶頂期とクーデター;長い余生と最後の戦い)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2931719X
  • ISBN
    • 9784864033350
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    427p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ