書誌事項

孟夏の太陽

宮城谷昌光著

(文春文庫, [み-19-44])

文藝春秋, 2020.1

  • : 新装版

タイトル読み

モウカ ノ タイヨウ

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

叢書番号はブックジャケットによる

単行本は1991年9月文藝春秋刊, 1994年に刊行された文庫本の新装版, 本文は「宮城谷昌光全集」第二巻を底本としている

内容説明・目次

内容説明

中国春秋時代の大国・晋。この国の重臣を代々務めた趙一族。太陽の如く酷烈な趙盾、族滅の危機に瀕した趙朔、名宰相・趙武、王子朝の乱を鎮定した趙鞅、その子趙無恤…。二百年にわたる一族の興亡を、透徹した歴史観と清冽な筆致で描いた著者初期の傑作。指導者に求められる「徳」のありようをめぐる物語。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB29556805
  • ISBN
    • 9784167914301
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    345p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ