書誌事項

司法審査の理論と現実

市川正人著

(立命館大学法学叢書, 第21号)

日本評論社, 2020.3

タイトル別名

Theories and actualities of the judicial review system in Japan

タイトル読み

シホウ シンサ ノ リロン ト ゲンジツ

大学図書館所蔵 件 / 60

内容説明・目次

目次

  • 第1編 日本における違憲審査制の軌跡(日本における違憲審査制の軌跡—発足から2000年まで;2000年以降の憲法判例の展開 ほか)
  • 第2編 司法審査と民主主義(「司法審査と民主主義」問題の意義;「司法審査と民主主義」問題への対応策 ほか)
  • 第3編 違憲審査制の活性化(違憲審査制の活性化策;司法審査制における下級審の役割—堀越事件を素材として ほか)
  • 第4編 違憲審査と違憲判断の方法(違憲審査の方法;違憲判断の方法 ほか)
  • 第5編 合憲性判断の方法(「三段階審査」論;最高裁と比較衡量論 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB29918349
  • ISBN
    • 9784535524750
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 447p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ