立憲主義と日本国憲法 Constitutionalism and the constitution of Japan

書誌事項

立憲主義と日本国憲法 = Constitutionalism and the constitution of Japan

高橋和之著

有斐閣, 2020.4

第5版

タイトル読み

リッケン シュギ ト ニホンコク ケンポウ

大学図書館所蔵 件 / 161

この図書・雑誌をさがす

内容説明・目次

内容説明

日本国憲法とは何か。立憲主義の思想につねに立ち返りながら、それを丁寧に繙いていく。

目次

  • 第1部 憲法総論(国家と憲法;立憲主義の基本原理;日本国憲法の普遍性と特殊性)
  • 第2部 基本的人権(人権総論;人権の適用範囲と限界;包括的人権と法の下の平等;精神活動の自由(1);精神活動の自由(2);経済活動の自由;人心の自由と刑事手続上の諸権利;参政権・国務請求権・社会権)
  • 第3部 統治のメカニズム(国政のメカニズム;国会と内閣の組織・権限・活動;地方政治のメカニズム—地方自治;法の支配と裁判所;憲法の保障と違憲審査制)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB30313039
  • ISBN
    • 9784641227842
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xviii, 505p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ