書誌事項

焼き鳥の丸かじり

東海林さだお著

(文春文庫, [し-6-94])

文藝春秋, 2020.4

タイトル読み

ヤキトリ ノ マルカジリ

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

叢書番号はブックジャケットによる

単行本は2017年11月朝日新聞出版刊

内容説明・目次

内容説明

最近の若い者は、焼き鳥をいちいち串から外して食べるって?化粧が崩れるとか歯茎が丸出しになる!?わしゃ何のために鶏肉を串に刺したんじゃかのう、と焼き鳥屋の親爺さんのぼやきが聞こえる。「脂身大好き」と言えずに隠す人、突然「粘るな」と言われた納豆たち、全身コブだらけの豆大福に思う、あぁ悲哀…。

目次

  • 午後一時五分前のエレベーター
  • 焼きそばにちょい足し
  • 食べる妖怪ピータン
  • 粘らざるも納豆
  • 夏休み宿題、ストロー大実験
  • スーパーレジ行列百景
  • 鯰変じて鰻となる…か。
  • 「天皇の料理番」を食べる
  • エ?料亭のカップ麺?
  • マッシュルームはかわゆい〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB3032807X
  • ISBN
    • 9784167914820
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    232p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ