書誌事項

ピランデッロ秘密の素顔

フェデリーコ・ヴィットーレ・ナルデッリ著 ; 斎藤泰弘訳

水声社, 2020.3

タイトル別名

秘密の素顔 : ピランデッロ

タイトル読み

ピランデッロ ヒミツ ノ スガオ

大学図書館所蔵 件 / 13

注記

原著3版 (ヴィート・ビアンコ出版社 1962年刊) の日本語訳

ピランデッロ書誌抄: p309-312

内容説明・目次

内容説明

20世紀前半のイタリアを代表する小説家、劇作家として名高いピランデッロがファシズム政権を避けて“自主亡命”中のパリに、出版したダヌンツィオ伝が当人の逆鱗にふれて警察に押収され、同じくパリに亡命して来た著者が、3ヵ月にわたるインタビューをもとに書き上げた半ばピランデッロの自伝とも言いうる詳細な伝記。

目次

  • ルイジ・ピランデッロ
  • 生まれ故郷
  • 母方の家系
  • 父方の家系
  • 幼年時代
  • 神様のとりこ
  • 愛と死の啓示
  • 芸術への目覚めと劇団の旗揚げ
  • 父の破産とパレルモ移住。愛と死の体験
  • 修道院
  • 恋の歌
  • 失恋自殺
  • ローマ銀行事件
  • ボン大学
  • ラインの春
  • 婚約者から修道士に
  • ピランデッロ、妻を娶る
  • 夜空に輝く流れ星
  • 不運
  • 不幸の鞭打ち
  • 嫉妬
  • 里帰り
  • 秘密
  • 理性を持つ動物
  • 『六人の登場人物』の誕生
  • アントニエッタ
  • 戦場を照らす照明弾
  • 形而上学と邸宅の間で
  • オデスカルキ劇場
  • マルタ・アッバ
  • エピローグ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB30758057
  • ISBN
    • 9784801004801
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ita
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    322p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ