書誌事項

孤愁ノ春

佐伯泰英著

(文春文庫, [さ-63-133] . 居眠り磐音 : 決定版 / 佐伯泰英著||イネムリ イワネ : ケッテイバン ; 33)

文藝春秋, 2020.7

タイトル読み

コシュウ ノ ハル

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

叢書番号はブックジャケットによる

『居眠り磐音 江戸双紙 孤愁ノ春』(2010年5月双葉文庫刊)に著者が加筆修正した「決定版」

内容説明・目次

内容説明

尚武館を追われ、小梅村にある今津屋の御寮でひっそりと暮らす佐々木磐音とおこん。だが、ここにも田沼一派の厳しい監視の眼がつきまとう。金兵衛ら、二人を案じる江戸の人々は近づくことすらできない日々が続いていた。身重のおこんをなによりも案じる磐音は、ある決意を胸に秘め、養父・玲圓らの隠し墓を参るのだが…。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB31499511
  • ISBN
    • 9784167915285
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    335p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ