書誌事項

古事談

源顕兼 [原編] ; 倉本一宏編

(角川文庫, 22433 . ビギナーズ・クラシックス||ビギナーズ・クラシックス . 日本の古典||ニホン ノ コテン)

KADOKAWA, 2020.11

タイトル別名

角川ソフィア文庫

ビギナーズクラシックス

タイトル読み

コジダン

大学図書館所蔵 件 / 47

注記

ブックジャケットに「角川ソフィア文庫 A4-5」の記載あり

略年表: p [319] - [321]

参考図書: p322-325

清少納言、藤原道長、平将門、安倍晴明も登場-。鎌倉時代初め、源顕兼により編修された説話集「古事談」。貴族社会の奇譚・逸話が満載の「古事談」から70話を厳選し、原文・現代語訳と書き下し文に解説を付して収録。

内容説明・目次

内容説明

鎌倉時代初め、源顕兼により編修された『古事談』は、王道后宮・臣節・僧行・勇士・神社仏寺・亭宅諸道の6巻から成る説話集。後続の『宇治拾遺物語』『古今著聞集』にも大きな影響を与えた。好色譚「称徳天皇が道鏡を愛した事」から始まり、貴人の逸話や故実・奇譚・霊験譚まで、王朝社会の多彩な説話が満載。清少納言・藤原道長・平将門・安倍晴明も登場。70話を厳選し、原文・現代語訳と書き下し文に解説を付した決定版!

目次

  • 第1 王道后宮
  • 第2 臣節
  • 第3 僧行
  • 第4 勇士
  • 第5 神社仏寺
  • 第6 亭宅諸道

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ