地球進化46億年 : 地学、古生物、恐竜でたどる

書誌事項

地球進化46億年 : 地学、古生物、恐竜でたどる

高橋典嗣著

(ワニブックス「Plus」新書, 314)

ワニブックス, 2020.11

タイトル読み

チキュウ シンカ 46オクネン : チガク コセイブツ キョウリュウ デ タドル

大学図書館所蔵 件 / 20

注記

「46億年の地球史図鑑」(KKベストセラーズ 2013年刊)の改題,加筆修正

主要参考文献:p236

内容説明・目次

内容説明

約46億年前、誕生したばかりの地球は、ドロドロに溶けたマグマの海(マグマオーシャン)に覆われた“赤”でした。38億年前には原始海洋ができ、35億年前には「生命の誕生」という一大イベントが起こったのです。その後、いくたびもの“白い”地球(全球凍結)を結て、5億4100万年前、カンブリア大爆発と呼ばれる生物の多様化が起こります。さらに、地球史上最強の恐竜が出現、小惑星衝突による絶滅、哺乳類の隆盛などを経て16万年前、クロマニヨン人(現在のヒト)が登場します。本書は、気の遠くなるような時間を経て、原始地球が文明をもつ人類までにいたった歴史を、豊富なヴィジュアルとともに読み解きます。

目次

  • 身近なジオ体験スポット
  • 序章 宇宙の創成
  • 第1章 太陽系と地球の誕生
  • 第2章 超大陸の誕生
  • 第3章 生命の萌芽と真っ白い地球
  • 第4章 古生代の生き物たち
  • 第5章 恐竜の時代
  • 第6章 新生代、ヒトの時代へ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC04142865
  • ISBN
    • 9784847066504
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    236p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ