お気の毒な弁護士 : 最高裁判所でも貫いたマチ弁のスキルとマインド

書誌事項

お気の毒な弁護士 : 最高裁判所でも貫いたマチ弁のスキルとマインド

山浦善樹著 ; 山田隆司, 嘉多山宗聞き手・編

弘文堂, 2020.12

タイトル読み

オキノドク ナ ベンゴシ : サイコウ サイバンショ デモ ツラヌイタ マチベン ノ スキル ト マインド

大学図書館所蔵 件 / 43

注記

山浦善樹年譜: 巻末

内容説明・目次

内容説明

マチ弁から最高裁判事、そして再びマチ弁へ—半歩でもいいからひたすら前へ出る姿勢で民事裁判実務を突き詰め、裁判官とのコミュニケーションの中で勉強を続ける著者が、弁護士の面白さやプロフェッションとしての技術と心を真摯に語る。

目次

  • 第1章 「マチ弁」の熱き思い
  • 第2章 生い立ち
  • 第3章 大学生活、そして就職
  • 第4章 法曹の道へ「お気の毒に」と言われて
  • 第5章 マチ弁が民事訴訟法の専門家になる
  • 第6章 最高裁判所裁判官
  • 第7章 お気の毒な弁護士を再び目指す

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ