書誌事項

自治・分権と地域行政

今川晃, 牛山久仁彦編著 ; 杉岡秀紀 [ほか] 著

芦書房, 2020.12

タイトル別名

自治分権と地域行政

タイトル読み

ジチ ・ ブンケン ト チイキ ギョウセイ

大学図書館所蔵 件 / 55

注記

その他の著者: 鈴木潔, 西村弥, 藤井誠一郎ほか

参考文献:各章末

内容説明・目次

内容説明

本書は、地域行政のあり方を自治と分権の視点から解説する。また、分権改革から20年近くを経た現在の地域行政の全体像と取り組むべき課題を明らかにする。「地域行政」と題したのは、中央政府の行政に対して、地域には重層的なガバメントが存在し、厳然とした政治的空間の中心には住民がつくる自治体政府があると考えるからである。研究者のみならず自治体職員・市民のみなさんにも読んでいただけるように配慮した。

目次

  • 地域行政の意義と都道府県・市町村
  • 自治の原点としての町村
  • 自治体行政の統制と自治
  • 自治体の再編成と広域行政
  • 協働政策と地域行政
  • コミュニティと自治
  • 大都市における自治の論点と制度対応
  • 政策法務と地方分権
  • 自治体政策の多様性とその展開
  • 地域行政を支える自治体広報・広聴
  • 自治体と危機管理
  • 自治体議会の制度と改革課題
  • 住民参加と住民投票

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ