書誌事項

藪の中・将軍

芥川龍之介 [著]

(角川文庫, 22423, [あ2-3])

KADOKAWA, 2020.11

改版

タイトル読み

ヤブ ノ ナカ ショウグン

大学図書館所蔵 件 / 7

注記

初版: 角川書店 1969年刊

ブックジャケットのシリーズ番号: あ2-3

収録内容

  • 秋山図
  • 山鴫
  • 奇怪な再会
  • アグニの神
  • 妙な話
  • 奇遇
  • 往生絵巻
  • 好色
  • 藪の中
  • 俊寛
  • 将軍
  • 神々の微笑
  • 雑筆
  • 世の中と女
  • 売文問答
  • 仏蘭西文学と僕

内容説明・目次

内容説明

ある一人の侍が「藪の中」で殺された。犯人と目される盗人、被害者の妻、そして巫女の口を借りて語る被害者。当事者三人の言い分は、それぞれに心理的必然性とリアリティを持ちつつも、決定的に食い違っていく。今昔物語に題を採った最も芥川らしい短篇と言われる「藪の中」を始め、「秋山図」「山鴫」「アグニの神」「俊寛」「将軍」など、様々なテーマやスタイルに挑戦した大正10年頃の円熟期の作品17篇を収録。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC0548392X
  • ISBN
    • 9784041109793
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    357p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ