10大民族で読み解く世界史の興亡 : 歴史の主役に躍り出た民族の素顔とは

書誌事項

10大民族で読み解く世界史の興亡 : 歴史の主役に躍り出た民族の素顔とは

宮崎正勝著

(KAWADE夢新書, S420)

河出書房新社, 2021.2

タイトル別名

世界史の興亡 : 10大民族で読み解く

タイトル読み

10ダイ ミンゾク デ ヨミトク セカイシ ノ コウボウ : レキシ ノ シュヤク ニ オドリデタ ミンゾク ノ スガオ トワ

大学図書館所蔵 件 / 21

注記

参考文献: 巻末

内容説明・目次

内容説明

19世紀までは、民族の衝突、侵入で歴史が動いてきた。「農業民」の穀物を狙って大移動をする「遊牧民」、両者をつなぐ「商業民」の企みの中で文明は交流し、大帝国も築かれたのだ。歴史にインパクトを与えた10大民族の“パワーの源泉”や“行動原理”も見えてくる!

目次

  • 第1章 なぜ近代に入って「民族」が重視されたのか
  • 第2章 歴史を「三つの舞台」に分けて民族の動きを俯瞰する
  • 第3章 第一の舞台 イラン人、ラテン人、アラブ人 西アジアと地中海で勃興し“歴史の基礎”を築いた3大民族
  • 第4章 第二の舞台・前編 インド人、漢人 大穀倉地帯でハイブリッド化した2大農業民族
  • 第5章 第二の舞台・後編 モンゴル人、トルコ人、満洲人 大草原から出て次々と帝国を築いた3大遊牧民族
  • 第6章 第三の舞台 ゲルマン人、ユダヤ人 軍事と商業でグローバル化を進展させた2大民族

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC05580868
  • ISBN
    • 9784309504209
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    220p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ