AI・データサイエンスのための図解でわかる数学プログラミング : Google Colaboratory Jupyter Notebook対応

書誌事項

AI・データサイエンスのための図解でわかる数学プログラミング : Google Colaboratory Jupyter Notebook対応

松田雄馬, 露木宏志, 千葉彌平著

ソーテック社, 2021.4

タイトル別名

図解でわかる数学プログラミング : AI・データサイエンスのための : Google Colaboratory Jupyter Notebook対応

AIデータサイエンスのための図解でわかる数学プログラミング : Google Colaboratory Jupyter Notebook対応

タイトル読み

AI・データ サイエンス ノ タメ ノ ズカイ デ ワカル スウガク プログラミング : Google Colaboratory Jupyter Notebook タイオウ

大学図書館所蔵 件 / 134

注記

Google Colaboratory Jupyter Notebook対応

参考文献: p506-508

内容説明・目次

内容説明

機械学習やデータ分析に必要な数学がPythonを使ってやさしく学べます。

目次

  • Python開発環境を設定してみよう
  • 第1部 確率統計・機械学習編(データを手にしてまず行うべきこと;機械学習を使った分析を行ってみよう;必要なデータ数を検討しよう)
  • 第2部 数理最適化編(最適ルート探索問題を題材にした最適化問題を解く方法;シフトスケジューリング問題を中心にした最適化問題の全体像)
  • 第3部 数値シミュレーション編(感染症の影響を予測してみよう;人の動きをアニメーションのようにシミュレーションしたい)
  • 第4部 深層学習編(深層学習による画像認識とその仕組みを知ろう;深層学習によって時系列を扱う仕組みを知ろう;深層学習によって実現できる画像処理・言語処理を知ろう)
  • 付録 プログラミングと数学との橋渡し

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ