コロナの暗号 : 人間はどこまで生存可能か?

書誌事項

コロナの暗号 : 人間はどこまで生存可能か?

村上和雄著

幻冬舎, 2021.7

タイトル読み

コロナ ノ アンゴウ : ニンゲン ワ ドコマデ セイゾン カノウ カ

大学図書館所蔵 件 / 22

内容説明・目次

内容説明

SDGsの先駆け・生命科学者の遺言。私たちは何を間違えてしまったのか?コロナ禍も東日本大震災も、想定外ではすまされない。遺伝子スイッチONで「つつしむ力」を全開せよ!

目次

  • 1 私たちの地球はどこまで持続可能か
  • 2 「コロナ」が教えてくれたこと
  • 3 科学者は間違っていなかったか
  • 4 遺伝子は「いのち」の謎に迫れるか
  • 5 人類は遺伝子ONで進化する
  • 6 人類が「生きる」ための「合い言葉」
  • 7 Withコロナの危機の時代に日本人が果たす役割

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC08418800
  • ISBN
    • 9784344038165
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    235p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ