AI・ナノ・量子による超高感度・迅速バイオセンシング : 超早期パンデミック検査・超早期診断・POCTから健康長寿社会へ

書誌事項

AI・ナノ・量子による超高感度・迅速バイオセンシング : 超早期パンデミック検査・超早期診断・POCTから健康長寿社会へ

馬場嘉信, 柳田剛, 加地範匡監修

(バイオテクノロジーシリーズ)

シーエムシー出版, 2021.8

タイトル別名

High technology information

Ultrasensitive and rapid biosensing using AI, nanotechnology, and quantum technology : from ultra‐early pandemic testing, disease diagnosis, and POCT towards healthy longevity society

AIナノ量子による超高感度迅速バイオセンシング : 超早期パンデミック検査超早期診断POCTから健康長寿社会へ

タイトル読み

AI・ナノ・リョウシ ニ ヨル チョウコウカンド・ジンソク バイオセンシング : チョウソウキ パンデミック ケンサ・チョウソウキ シンダン・POCT カラ ケンコウ チョウジュ シャカイ エ

大学図書館所蔵 件 / 15

注記

「T1183」 と奥付にあり

文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 第1編 総論(バイオテクノロジーが実現する超高感度・迅速バイオセンシング・デバイス;AIが実現する超高精度・ロバストなバイオセンシング・デバイス ほか)
  • 第2編 基盤技術(1分子生物物理学を牽引するマイクロ・ナノテクノロジー;極微センシングを可能とする生体ナノ量子センサー ほか)
  • 第3編 超早期パンデミック検査(単一ウイルス解析;新型コロナウイルスのデジタル検出 ほか)
  • 第4編 超早期診断(ナノワイヤとAIによる尿中マイクロRNA解析と早期がん診断;細胞外小胞による超早期がん診断 ほか)
  • 第5編 健康長寿社会実現(低侵襲なウェアラブル・インプランタブル脳波計;サルヴィタスデバイスを用いた健康長寿社会の実現 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ